【進路選択】カレーなる生き方・・・カレーに賭けた人生?

人生が一発限り、一発勝負、だと思っている人はいませんか?

違います。
いつも言いますが、人生は総当たり戦です。

黄色いモモンチ黄色いモモンチ

華麗なる一族、カレーなる人々・・・ではありませんが
カレーに「イノチ」を賭けた人生を送っている方で「印度カリー子」という方をご存知ですか?

印度カリー子?

秋田秀一秋田秀一

もちろん本名ではありません。
ペンネームみたいなものです。検索するとちゃんと検索結果が表示されます。

ほぼ毎日毎日、朝・昼・晩とカレーを作って食べる生活、そんな人生らしいです。凄いですね。
極めつけは・・・カレー好きが高じてしまって・・・何だと思いますか?

今回の記事はカレーに賭けた人生と人生の進路選択について考察してみました。
印度カリー子という美女は・・・

・500種類以上のカレーを作ることができる。
・自宅では専用グッズに囲まれる。
・スパイスを極めるために・・・(何だと思いますか)

スポンサードリンク



500種類以上のカレーを作れる!?

元々はお姉さんが好きなインドカレーを作れるようになりたい、との思いからカレーにはまったらしいです。
(人の人生ってわからないですね。どんなことが「きっかけ」なるか神のみぞ知る、です)

でも、カレーへの思い・こだわりがハンパないですね。

東京にはカレーマニアが集う街があるそうです。(新大久保のコリアタウンの駅反対側)
週に3回はそこへ買い物・買い出しに行くらしいです。

自宅には60種類のスパイスが常備されている!

外国にはカレー専用の土鍋などもあるとのこと。
そんなグッズも揃えた上に、自宅ではカレーリーフも栽培している。

ここまで徹底すればもう常人ではないような気もしてきますが。
さらに驚くべきことは・・・

スパイスを極めるために東京大学の大学院に進学

カレー作りにかかせないスパイス研究のために4ヶ月の猛勉強で大学院に合格したとのこと。

ここまでやれますか?

まさに「執念」です。
その結果・・・

まとめ

進路選択

印度カリー子でググってみるとすぐにブログにたどり着けます。ちなみに・・・

⇒ 印度カリー子のブログ

彼女がプロデュースしたカレーが買えます。
彼女のレシピ本が発売されています。
彼女のトークショー、サイン会が催されています。
・・・・・

凄いですね、と感心することとは別にこれを人生創造の視点からみてみます。

・仕事、職業選択はもちろんのこと、好きなことを追求することも「アリ!」
・人生はどう転ぶかわからないのも事実。
・自分にしかできない、ということは強み。



高校1年生頃の文系か理系かと迷った進路選択や、どこの大学で何をしようか、といった悩みは「それはそれでうれしい悲鳴」みたいなものだと思います。

実は、無限の可能性が待っているということでもあります。
私の経験からも間違いありません。

どんな出会いや出来事がこれから待つているか、というのは誰にもわかりません。
深刻に悩むよりは少しだけでも楽観的になった方が(同じ人生ですから)楽しいと思います。

ここまでありがとうございました。



スポンサードリンク